秘宝島殺人事件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


スポンサーリンク


舞台

悲報島

九州宮崎県、日向灘に浮かぶ孤島

登場人物

みまさか みどり
美作 碧(17)

いわた えいさく
岩田 英作(65)

くりす・あいんしゅたいん
クリス・アインシュタイン(13)

かきもと あさと
柿本 麻人(43)

やそじま りゅうぞう
八十島 隆造(52)

やおぎ ひさよし
矢荻 久義(42)

ひむら こうへい
火村 康平
外科医

かや きょうこ
茅 杏子

夏休みも間近に迫ったある日、朝刊にのった「宝探しツアー」の募集記事。
日向灘にある小さな島が、やがてふりかかる恐しい災厄の舞台となる。

悲報島殺人事件①

九州・日向灘にある「悲報島」で財宝のありかを示すと思われる屏風がみつかり、財宝発掘のためのツアーがこのシマノオーナー美作氏によって企画された。

暗号解読テストにパスし、参加権を得た金田一は、美雪とともに財宝の眠る絶海の孤島を訪れた。

・・・が「悲報島」で待ち受けていたのは、バラバラになった島のオーナー美作氏の死体だった・・・。

悲報島殺人事件②

そして、ツアーに参加した七人の招待客の中に、謎の人物=「招かれざる客」が紛れ込んでいることが判明した。

はたして美作オーナーを殺したのはこの「招かれざる客」なのか!?

それとも宝を守る伝説の「半獣人・山童」が宝に近づいた者を八つ裂きにしたのか?

悲報島殺人事件③

大広間にある八体の日本人形が一つ消える度に、この島の伝説になぞらえてツアーメンバーがころされていく。

はたして謎の殺人鬼「招かれざる客」はこの中にいるのか?

しかし、二人目の柿本麻人殺害の夜、メンバー全員に鉄壁のアリバイがあった。

そして二日目の夜、夕食の席でクリスが語りだす・・・。

悲報島殺人事件④

そして、七体あったはずの人形がまた一つ消える。

次に犠牲になるのは一体!?

悲報島殺人事件⑤

120度の間欠泉で、金田一は危ういところを碧に助けられる。

しかし、ホッとしたのも束の間、犯人は計画通り、新たな犠牲者を生んでいた。

悲報島殺人事件⑥

翌朝、隣の柿本のコテージを巻き込んで燃え尽きた八十島のコテージの焼け跡を発見。

互いに疑心暗鬼になり、犯人は殺し合いをさせるよう仕向けた。

犯人扱いされたことから、用意された銃を手に持ち、パニックになりながらも部屋に戻る火村。

そして、金田一のもとに火村から一本の電話がかかり、犯人の正体がわかったというのだが・・・。

悲報島殺人事件⑦
悲報島殺人事件⑧
悲報島殺人事件⑨
悲報島殺人事件⑩

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*